業務内容

Full service technical support for the international maritime and petroleum industries.

業務内容

ICS 訓練

緊急時対応管理及び訓練の先導者として認められている組織として、Gallagher Marine Systems (GMS) は対応における最良の実践に対する準備を伝授する実践的な訓練コースの策定と実施で優れた成果を達成しています。 GMS は20年近くにわたりインシデント コマンド システム(Incident Command System: ICS)を活用し、 当社組織の緊急時対応を管理してきました。 当社 ICS インストラクターは、これまで数百件のインシデントに対応してきており、官民部門の組織のためにあらゆる ICS 職位及びレベルで任務を遂行してきました。 このようにして蓄積された豊富な経験は、当社の訓練セッションを臨場感のあるものにしています。 GMS の訓練コースは、確立されている最高基準である NIMS(National Incident Management System、国家インシデント管理システム)の認定を受けたインストラクターにより策定・実施されています。

Click here to learn more about the Incident Command System

インシデント コマンド システム(ICS)は、油流出、火災、船舶座礁、自然災害、公的祝祭等、インシデントやあらゆる種類、規模、複雑性の事象を安全に管理するため現場で実証され、標準化された(しかもソフトな)アプローチです。 ICS は、リソースを計画及び管理する一般的なプロセスと組織構造を駆使し、施設、機材、人員、手順、コミュニケーションを統合することで、官民部門の複数の管轄権及び機関又は組織における調整された対応を可能とします。

米国国土安全保障省大統領令 5号(HSPD5)により、合衆国連邦、州、地方自治体のすべての機関はインシデント管理において国家インシデント管理システム(National Incident Management System: NIMS)を用いることが義務付けられています。 このため、緊急時インシデント又は事象に関わる官民部門の個人又は団体は ICS に有能であることが求められます。

実施方法

GMS の訓練プログラムは、お客様固有のニーズに合わせてカスタマイズされており、世界のどこであろうと実施することが可能です。 当社の訓練コースは、教室、セミナー、ワークショップ、お客様の事業所など、お客様に最も恩恵をもたらす方法で実施することができます。 当社スタッフは、組織の能力と訓練ニーズの判断をサポートすることが可能であり、最大限の成果を得られるようカスタマイズされたコスト効果に優れた訓練計画を作成することができます。

カリキュラム

当社のアクティビティ中心のカリキュラムと現実的なシナリオは、お客様の実際の対応計画を盛り込み調整することが可能です。 すべての GMS ICS コースは、NIMS/ICS 訓練カリキュラム要件に適合する(又は要件を上回る)ようデザインされます。

訓練教材

訓練受講者全員に訓練マニュアル、教科書、インシデント管理ハンドブック、ジョブエイドが渡されます。 各コースを修了すると、達成した事柄を証明する修了証が発行されます。

訓練コース

  • GMS は以下の NIMS ICS 訓練コースを提供しています。
  • IS-700 国家対応枠組み(National Response Framework)の基礎知識
  • IS-800 国家インシデント管理システム(NIMS)の基礎知識
  • ICS-100 インシデント コマンド システム(ICS)の基礎知識
  • ICS-200 インシデント コマンド システム(ICS)の基礎/初期対応
  • ICS-300 インシデント コマンド システム(ICS)中級/拡張インシデント
  • ICS-400 インシデント コマンド システム(ICS)上級
  • ICS-402 ICS エグゼクティブ向け概要
  • ICS-WKSP 危機/インシデント管理チーム ワークショップ 

お客様の組織に最適な GMS ICS 訓練ソリューションの調整については、当社スタッフまでお問合せ下さい([email protected])。