業務内容

国際的な海事業界や石油業界を対象としたフルサービスのテクニカルサポート。

業務内容

コンサルティング

Gallagher Marine Systems (GMS) では、政府規制への適合を達成するためコンサルタントが顧客企業をサポートし、経営陣に対する助言と計画、プロセス、プログラム策定を行い、該当する法律や基準が組織全体にわたり確実に遵守されるようにします。

GMS 規制コンプライアンス コンサルタントの利点:

  • 規制戦略の策定
  • データ解釈とスタッフ養成により、規制を遵守する責任の確実な理解を図ります
  • 当社コンプライアンス パートナーを代理して規制当局との意思疎通を図り維持します
  • リサーチを実施し、推奨事項を提示し、お客様の事業に固有の課題についてお客様をサポートします

GMS コンサルティングチームは、米国及び国際環境規制の多くの分野に精通しています。 当社の経験豊富なエキスパートは、お客様の組織固有のニーズに適合するよう技能を強化し膨大な知識を応用する能力があります。 当社には以下のようなコンサルティング能力があります。

Oil Pollution

  • フルサービスの OPA-90 コンサルティング
  • OPA-90 演習の準備と実施
  • 船舶、施設、パイプライン、鉄道等を対象とする連邦及び州インシデント及び油流出管理チーム(IMT、SMT)業務
  • 流出油除去業者(OSRO)の選出
  • 油濁損害賠償請求の効力に関する評価、監査、助言

Maritime

  • 有資格の客観的な第三者監査役として、SMS 等の手順のレビューと審査
  • 米国連邦規制(OPA-90 等)、州要件(カリフォルニア州コンティンジェンシープラン(California Contingency Plans)等)、国際法(SOPEP/SMPEP 等)により求められる対応計画の作成と維持、消防業務、請負業者の選出
  • 緊急時のはしけ運搬と請負業者の選出
  • 海難救助業務と請負業者の選出
  • タンカー船舶検査及び適合性表明書(Letter of Compliance)検査のスケジュール作成、USCG への必要料金の納付
  • IMO により要求される廃棄物処理計画
  • IMO/USCG により要求される貨物固縛マニュアル
  • 連邦及び州規制コンプライアンスのための船長入港チェックリスト(Master’s Arrival Checklists)
  • EPA 船舶一般許可(Vessel General Permit)等の必須文書への適合

Facilities, Pipelines and Power

  • パイプラインの生産とメンテナンス米国及び国際パイプライン企業を対象とした戦略的対応計画
    • パイプラインと以下のような関連する環境リスク分野のマッピング:
      • 排出施設のマッピング
      • 環境地域
      • 破損箇所
      • 一次/二次コントロール地点
      • 緩和戦略等
  • パイプライン近辺の流出油除去業者(OSRO)のアセスメントと評価、必要な場合は段階的に投入するサポート資産の識別
  • パイプライン買収のための買収前環境デューデリジェンス監査

Emergency and Incident Response

  • インシデント コマンド システム(ICS)の下での災害及びインシデントの管理と緩和
  • GMS は災害及び破壊的災害援助管理等に応用可能な専門知識を社内に蓄積しています
  • 船舶、施設、パイプライン、鉄道等を対象とする一次油流出管理チーム及びインシデント管理チーム
  • インシデント コマンド システム(ICS)構造のあらゆる役割を果たします
  • 環境 (SCAT) 支援
  • インシデント対策本部と現場レベル両方の活動のサポート
  • 財務/経営管理のサポート
  • 連絡調整サポート

General Consulting

  • 国際安全管理(ISM)コードの実施、文書作成、社内監査、研修、維持に関するサポート
  • GMS は米国規制へのコンプライアンス業務を専門としていますが、船舶施設・パイプライン石油大手等、多くの国際的なコンプライアンス パートナーや業界企業によって当社の専門知識が求められることもよくあります。
    • 当社は多岐にわたるコンサルティング業務を中国、パナマ、アルゼンチン、カナダをはじめとする地域で提供しております。
  • 法規制コンプライアンス
  • 顧客に対する助言
  • 年4回のニュースレター発行
  • メディア/広報の管理業務

上記業務の詳細については、業務内容のページをご覧下さい。